スポンサーリンク
スポンサーリンク

【遊戯王OCG】「インフェルノクインサーモン」が登場!トークン大量展開で帝デッキと相性抜群!

インフェルノクインサーモン遊戯王

遊戯王OCGにて『ダークウィング・ブラスト』に「インフェルノクインサーモン」が収録されることが決定された。
今回はこのカードについて相性の良いカードや詳しく考察をしていきたい。

スポンサーリンク

インフェルノクインサーモン

インフェルノクインサーモン

引用:【公式】遊戯王OCGTwitter

スポンサーリンク

魚族の通常モンスターをリクルート

1つ目の効果により、このカードを召喚、特殊召喚すれば、魚族の通常モンスターをリクルートすることができる。

特殊召喚できるカードは、魚族の通常モンスターと制約が課されているが、デッキ、手札、墓地のいずれかから呼び出すことができるので、1枚採用すれば対象がいないという問題はなくなるうえに、手札事故も起きにくい。

このカードと同じレベル5のの魚族の通常モンスターを採用すれば、ランク5のエクシーズ召喚に繋げることが可能だ。

このカード自身がレベル5で、自身でのリクルート手段が無いため、他のカードでこのカードをリクルートする手段を何かしら用意しておきたいところだ。

「伝説の都 アトランティス」を使用すれば、レベルが下がるのでリリースなしでの通常召喚が可能だが、エクシーズ召喚をすること前提でこのカードを使っていくなら、特殊召喚する通常モンスターも、エクシーズ召喚するモンスターのランクもレベル4に合わせなければいけないということには注意が必要だ。

トークンを大量召喚

2つ目の効果は、このカードが相手の戦闘や効果によって破壊された場合にトークンを任意の数だけ特殊召喚できる。

相手依存であるため、能動的に無理矢理発動させる場合は戦闘で自爆特攻する必要がある。

大量に展開されたトークンは、アドバンス召喚のリリースコストにしたり、シンクロやリンク召喚の素材にして後続の展開へ繋げることが可能だ。

また、「天帝アイテール」と相性が非常によく、「天帝アイテール」の効果で「インフェルノクインサーモン」をデッキから呼び出すことができる。

『帝』デッキであれば、「天帝アイテール」を相手ターンにアドバンス召喚することが可能なので、その際に「天帝アイテール」の効果を使えば、相手ターンに「インフェルノクインサーモン」をリクルートできる。

そこでうまく相手ターン内で破壊されれば、残ったトークンを次の自分のターンでアドバンス召喚のリリースコストにすることができるので、『帝』デッキで使うことを考えるのも十分ありかもしれない。

まとめ

リクルートした魚族の通常モンスターとともにエクシーズ召喚を狙うのも良し、相手に破壊された後に残るトークンでアドバンス召喚、シンクロ召喚、リンク召喚を狙うのも良しというように、考え方次第で使い方はいろいろとありそうだ。

特に、「天帝アイテール」の効果でこのカードを呼び出せることができ、トークンを大量展開できることを考慮すると、『帝』デッキでそれなりの活躍を期待できるかもしれない。



ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました