スポンサーリンク
スポンサーリンク

【遊戯王OCG】「魔界特派員デスキャスター」が登場!『暗黒界』との相性が抜群!

魔界特派員デスキャスター遊戯王

遊戯王OCGにて『ダークウィング・ブラスト』に「魔界特派員デスキャスター」が収録されることが決定された。
今回はこのカードについて相性の良いカードや詳しく考察をしていきたい。

スポンサーリンク

魔界特派員デスキャスター

魔界特派員デスキャスター

引用:【公式】遊戯王OCGTwitter

1つ目の効果により、モンスターが破壊される場合、悪魔族をリリースして身代わりにすることができる。

このカード自身もリリースすることができるので、少なくとも1度は他のモンスターの破壊を防ぐことができる。

また、2つ目の効果により悪魔族をフィールドに呼び出すことができるので、1つ目の効果の利用回数や身代わりになるモンスターの選択肢を増やすことができ相性が良い。

悪魔族モンスターしか特殊召喚できなくなるデメリット効果も、悪魔族を多用するデッキなら問題なく、むしろ特殊召喚できる効果を使えるため恩恵が大きい。

2つ目の効果で手札を1枚捨てるところから、悪魔族の中でも特に『暗黒界』との相性が非常によく、手札を墓地へ送ることをトリガーとして様々な効果を発動する『暗黒界』には必須のカードと言えるだろう。

近日、『暗黒界』を軸とした『ストラクチャーデッキR-デビルズ・ゲート-』が発売されるため、それに伴って相性の良いカードとして作られた1枚と言っていいだろう。



ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました