スポンサーリンク
スポンサーリンク

【けもフレ3】10月フォト交換所!フレンズ戦で攻守ともに使える「ヤバヤバやたいフード」が登場!

フォト_ヤバヤバやたいフードけものフレンズ3

『10月フォト交換所』に「吹け吹け天狗風」「ヤバヤバやたいフード」「ときめきオシャレモード」「シマシマ数え隊」「まばたき禁止やで!」の5枚のフォトが登場した。
今回はこの5枚の各フォトを評価、考察していくことにする。

画像にあるフォトは全てレベル50且つ完凸後の効果であり、解説もレベル50、完凸後の効果を基にして解説しています。
完凸前の効果とお間違いのないようにご注意ください。

スポンサーリンク

吹け吹け天狗風

フォト_吹け吹け天狗風

完凸前の効果は、与ダメージ増加が7%、被ダメージ減少が4%となる。

相手がファニー属性の時に効果を発動する条件を持つフォトはこのほかに「タマちゃんスマイル!」「誇りを手に!!!」が存在する。

「吹け吹け天狗風」のみ、体力に関する条件を持たないので扱いやすさは他の2枚に勝るが、他の2枚も完凸時であれば、『体力30%以上』という条件であるため特別難しいわけではない。

火力面においては、攻撃のステータスと与ダメージ増加効果の両方を考慮すれば「タマちゃんスマイル!」より高いダメージ量を狙えるが、「誇りを手に!!!」には及ばない。

単純に火力を求める場合は「誇りを手に!!!」を優先すべきだが、被ダメージ減少効果は「吹け吹け天狗風」の唯一強みとして持っている効果なので、耐久が極めて低いアタッカーや、体力を30%以上維持できないフレンズならこのフォトを選択肢とするのはありだろう。

スポンサーリンク

ヤバヤバやたいフード

フォト_ヤバヤバやたいフード

完凸前の効果は、与ダメージ増加が8%、被ダメージ減少が3%となる。

相手がフレンズである必要があるため、ちからくらべや野生大解放イベントの際に使用可能なフォトである。

ちからくらべや野生大解放イベントであれば、事実上条件なしに与ダメージ増加効果を大きく得られるのは魅力だが、類似のフォトとして「ときいろに染まる空」が存在し、火力はあちらが勝る上に、バトル開始時にMPも増加できることから、より攻撃的な効果を持ち合わせているため、アタッカーに持たせる場合はこのフォトでは劣ることになる。

代わりに、守りのステータスが飛躍的に高いフォトなので、守りのステータスと被ダメージ減少効果を活かすのであれば、壁役のフレンズに持たせることで機能するが、こちらも「今日の宿題は2倍ですわ!」に一歩劣ってしまう。

フレンズ戦であれば、アタッカー役、タンク役のどちらに持たせても効果を発揮するフォトではあるものの、どちらにおいてもより強いフォトの存在することは認識しておこう。

ときめきオシャレモード

フォト_ときめきオシャレモード

完凸前の効果は、与ダメージ増加と命中率増加効果に体力40%以上という発動条件が存在する。

びりびり状態に対して中確率で耐性を持てる貴重なフォトで、びりびり耐性を持たせるフォトはこのほかに「まよなかぴかぴか」しか存在しない。

「まよなかぴかぴか」は与ダメージ増加効果も攻撃ステータスも「ときめきオシャレモード」より高いため、最大火力を求める場合には敵わないが、「まよなかぴかぴか」の与ダメージバフ効果はBeatフラッグが条件となっているため、火力の安定性を求めるのであれば「ときめきオシャレモード」を採用するのも良いだろう。

また、パーティ内の複数のフレンズにびりびり耐性を付与したい場合も、「まよなかぴかぴか」の次なる代替えフォトとして使うのも十分有効的な使い方である。

10月のシーサーバル道場では、金曜日の敵がびりびり状態の攻撃を使ってくるため、このフォトで対策をするのが良い。

「テングコウモリ」「アオツラカツオドリ」がいれば、パーティ全体に対してびりびり状態の対策が可能だが、これら2人のフレンズが特別今シーズンのシーサーバル道場に向いているわけではないので、びりびり状態のためだけに採用するのであれば、本フォトで対策を取るほうが有効だろう。

シマシマ数え隊

フォト_シマシマ数え隊

完凸前の効果は、発動条件が体力50%以上であり、与ダメージ増加と命中率増加が8%となる。

比較的緩い条件で与ダメージを10%増加できる点は魅力だが、類似するフォトは「見習いとしてっ!」「一点集中サーベルピック」「かぶっとお仕置き」とライバルが多い。

また、攻撃ステータスも考慮した火力においてはこれらのフォトのいずれにも及ばず、このフォトを再余殃する優先度はかなり下がる。

唯一、命中率を大きく上げられる強みも、「見習いとしてっ!」の方でも命中率をそれなりに挙げることはできるため、差別化できる要素も非常に薄い。

高い体力ステータスで何か活かすか、他の3枚のフォトだけでは足りない場合に次に使うフォトとして利用するのが、現時点で一番最良の手段となる。

まばたき禁止やで!

フォト‗まばたき禁止やで!

完凸前の効果は、与ダメージ増加と命中率増加効果に体力40%以上という発動条件が存在する。

先程の「ときめきオシャレモード」のちぐはぐリズム耐性バージョンと言っても過言ではない。

火力面もほとんど変わらないので、「まよなかぴかぴか」との比較についても省略する。

10月のシーサーバル道場では、土曜日の敵がちぐはぐリズム攻撃を使ってくるため、パーティ全体にちぐはぐリズム耐性を付与する「オオサイチョウ」を招待していない場合は、このフォトを使用して対策を取っておきたい。

ただ本音を言うのであれば、「オオサイチョウ」自身がシーサーバル道場で有用なフレンズであるため、このフォトでちぐはぐリズム耐性を頼っている時点で、「オオサイチョウ」を採用したパーティより圧倒的に劣勢であることは認識しておいた方が良いだろう。

まとめ

今回の5枚の中からお勧めを挙げるなら、「ヤバヤバやたいフード」と「ときめきオシャレモード」いいところだろうか。

フレンズ戦で扱いやすい「ヤバヤバやたいフード」は攻撃面も守備面も優秀であるため、安定してバランスよくステータスを上げたい場合でも有効であり、攻撃なら「ときいろに染まる空」、守備なら「今日の宿題は2倍ですわ!」の代替えとして使用することが出来るのも評価できる。

そして、「ときめきオシャレモード」は現状びりびり状態を中確率で防げる貴重なフォトで、シーサーバル道場をはじめ、様々な場所で活躍できる期待のフォトと言えるだろう。



ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. 匿名 より:

    「ときめきオシャレモード」検討中だったので記事助かりました!

タイトルとURLをコピーしました